2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Weather

  • Weather
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月

2011年6月21日 (火)

7回裏 7OR8 (左中間への打球)

表から繋がった話になりますが、ジョンが亡くなった1980年 この年のヒット曲
でまた素晴らしい曲がありました。


ベットミドラーの"The Rose"です
ピアノのバックに切々と歌い上げるバラードなんだけど、歌詞がまた良いんだよねこれが

-------------------------------------------------
夜は寂しく道は遠い
でも冬には想い出にしてほしい
深い雪のはるか真下に横たわる種でも
太陽の光を浴びて春にはバラとして咲くのだろう
-------------------------------------------------


微妙に違うかもしれないけど、だいたいこんな意味だったと思う
この歌を聴いてみなさいに元気と勇気を持ってもらえたら嬉しいなぁ



そんなこんなで、NBPはまだまだ去年の古いネタで食っていますけど
そうそう、自分も忙しい時間のすきま見つけてグラウンドに立ちたいと
考えています

田中編集長も新しい仕事に取り組んでいて何かと大変みたいだけど
公務もこなしながらがんばりますよ。
大変大変と思わないで飛び込んでいって楽しむくらいの気持ちで俺はいきたいと。
でも俺はPTA楽しくてしょうがないんだけど、変かなぁ


で、まだまだ11月29日の作業状況になります

27b1

ほらほら、2本目の元 里芋ためた穴がでてきてしまったりして

こちらはライト方向から撮影

27b3

27b4
上から撮るとケッコーなもんですよ



おまけ
27b5
布団の上ってサイコー


---------------------------------------------------------------------
※The Roseは私編集長も好きな曲でした。
 もともとは、映画"The Rose"の主題曲。この映画は、ジャニスジョプリン
 をモデルにしています。ジャニスジョプリンといえば魂のロックシンガー
 
サマータイムなんかは泣けますね
---------------------------------------------------------------------

2011年6月16日 (木)

ベンチ裏レポート

先日、月例同窓会の2回目が無事終わりました

グラウンドオーナいろいろとがんばっております。
その時の模様はこちら
  ↓
お気楽でいこう 


さて、同窓会後に・・

グラウンドオーナーから
「息子が友達よぶから遊んでって言うんだ」
と連絡があったんで、グラウンドの状況みがてらちょっくらいってみました

行ってみると

1

缶けりのある風景。懐かしい景色だなぁ

ちょいと引いてみましょう
2

志村~うしろ~!!


さて、グラウンドのほうは
3
順調にすすんでおりまする。



グラウンドをぶらぶらしておりましたら、
4
野球がはじまりました(笑


5
子どもたちに指導するのって楽しいみたいですね

ただね


6

子どもたち飽きちゃって、
親父は「もう1回やろうよ-」とおいかけていますが
子供たちは次の遊びにいきました(笑

がんばれ、お父さん

2011年6月 6日 (月)

7回表 7OR8 (左中間への打球)

ここからは、東日本大震災後に書き上げたものです

僕のすきなアーティストにジョンレノンがいます
1980年に教団に倒れたときから遡ってビートルズまでたどり着きました

日本のアーティストでもビートルズの影響を受けていない方の方が少ないのでは
ないんではないでしょうか

井上陽水、サザン、B'z ミスチル 
僕の好きなBarbeeboysなんかもうバンド名からしてBeatlesの影響ありです

それでジョンのイマジンという曲がありまして
ヒマジンではありません←定番の大ボケですいません

その歌詞を読み返したときにあたらめてジョンの偉大さがわかったわけです

かいつまんで要約すると・・・

イマジン 所有しない
君にそれができるか?
欲張りや飢えの必要はない
人はみな兄弟
イマジン すべての人が
世界を分け合うんだ

すごいと思いません?
1970年に書かれた曲ですが、たぶんジョンのイメージは
戦争のない社会を願っての歌だと思うんですけど、
この度の大震災の被害にあった方やその方達へ何か出来ることはないだろうかと
考えている人たちに素直に聞き入れてもらえる
歌詞の内容だとおもうんだよね

特にShareという言葉が使われているんだけど、
”利益、苦楽などをもとに分け合う”っていう意味があるらしくて
やはりジョンの歌詞のセンスは素晴らしい

で、ついでのようにNBPの写真のせますが

27a1

27a2

これってわざわざこんな風に土をとったというより、ここだけ柔らかい地盤
たっだんです。最初俺も、なんでここだけって思ったんだけど、昔里芋掘って
それを土の中に貯蔵していたのを思い出して、まるで遺跡発掘作業ですやん

んで次のが

27a3
ホームから見た所

27a4
センターから見た所

って感じなんです

よく人に言われるんですけど、重機で ガーっとやっちゃえばいいんじゃんって
そこは自分のポリシーが許さないんだよね

1台づつ汗かいて運んで出来上がったときの達成感の為にやっている
このグラウンドがどんな形に成長していくのか想像するだけで楽しいとおもいません?

こんな事を書いたらおこがましいけど、人は強い意思さえ持っていれば何でもできるろ
被災された方々がこのブログを見れる環境にあるならぜひ勇気づけたい
”今は立ち上がれなくても、絶対立ち上がれる!” 
絶対にです

なるべく悪いイマジンはしない、良いイマジンを、夢のあるイマジンをしましょう

子供の時のように、明るい未来を想像して、一歩ずつ、一歩ずつ歩んでいきましょう

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

Twitter

  • グラウンドオーナー
  • ウグイス嬢
  • 編集長

最近のトラックバック